fc2ブログ

就労定着支援面談:20220122

就労定着支援
01 /22 2022
今日はいつもの就労定着支援面談と一緒に
半年に1度の個別支援計画作成面談も行ったので
少しだけ脳味噌が酷使された感覚はあります。
私の脳味噌、性能悪いのでね…。笑

でも、事前に話したいことはメモして行ったので
後悔するようなことはなかったと思う。たぶん。

体調面は相変わらず。
頭痛による不調があるけれど服薬で治まっていること。
午後からの出社のおかげでメンタル的にも助かっていて
このまま3月末まで、皆勤を続けたいと話しました。
4月から勤務時間を伸ばしたい自分の意思も話して
心療内科医と相談する予定の通院日も報告。

職場環境については
今までより少し、同僚についての話を詳細にしました。
新しい同僚と良好な関係が築けていることも
これから入ってくる予定の上司との関係が不安なことも
それでも前向きに頑張ろうと思っていることも。
業務内容が地味に変わっていることも報告しておきました。

支援員の方からは、私の意思と心療内科医の判断を
ハッキリさせた上で職場との三者面談の機会を持ってくれる
ということだったので、まず心療内科でしっかり今後の
働き方について相談して自分のスタンスを明確にしたいです。

希望としてはフルタイムの常勤勤務に戻りたいんだけどなぁ~。
まぁ、希望は希望として、焦らずに前進していきますよ。
まずはできることから。焦らず1歩1歩ですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

自己対峙中

こんにちは。

10年間の引きこもり。
アラサーでいきなり発達障害(ASD)
双極性障害と診断されて大困惑。

自分の病気の事を調べれば
調べる程わからなくなります。
自分が本当に病気なのか、
努力が足らない怠け者なのか。
性格が悪いだけなんじゃないのか。

しかし生き難さの根源は病気以上に
毒母による洗脳だったと発覚。
ACと認めるのは苦しかったけど
自分で自分を育て直すと腹を括る。

病気であることはとりあえず認めて
向き合おうと思います。

絶対!と決めずに“できるだけ”
日記を続けていきたいです。